クマに見られないたるみ解消術|目の下の治療をしてもらおう

ウーマン

悩みを解消して生き生きと

眼

予防は可能なのか

目の下のたるみは、実際の年齢よりも老けて見えたり、疲れて見えたりしてしまう要因の一つです。原因は何なのでしょう。治療法はあるのでしょうか。まず、避けられない原因の一つが老化によるものです。老化によって目の周りの筋肉が衰え、脂肪がたまって皮膚が下がることでたるみが生じるというものです。また、加齢とともに皮膚の内部のコラーゲンやヒアルロン酸といった成分が減少することも原因としてあげられます。スマホやパソコンを長時間操作することによるまばたきのし過ぎや、化粧品が原因となることもあるようです。このたるみが原因で目の下に影ができ、クマのように見えてしまうというケースもあるので、できることならすぐにでも解消したいですよね。

美容整形で解消

このように、目の下のたるみの原因は加齢によるものが多いようです。しかし、老化現象だから仕方がないと簡単には諦められませんよね。そんな悩みを解消してくれるのが美容整形外科での治療です。近年様々な治療法が登場しており、メスを使わないプチ整形から、切開して目の下の脂肪を取り除くもの、レーザー治療やヒアルロン酸の注入などがあります。たるみの原因や程度によってこれらの中から自分に合った施術方法を選ぶことができます。ダウンタイムが短く、手軽さが人気のメスを使わない施術ですが、効果の持続が短いものがほとんどです。半永久的な効果を望むなら、切開する施術を検討したほうが良いでしょう。どんな施術を選ぶにしても、信頼できるクリニックを見つけ、医師としっかり相談することが重要です。目の下のたるみを解消して、若々しい笑顔を取り戻しましょう。

若見え顔を作るには

ウーマン

顔をグッと老けさせてしまう頬のたるみは、伸縮性のある糸によるリフトアップによって改善できます。これは、身体に負担もかからないうえ、持続時間も長く、効果の高いのが特徴です。ただし、糸によるリフトアップと言いますが、糸の種類や通し方には様々なタイプがあります。自分の状況や目的に合ったものを選びましょう。

もっと詳しく

すぐに対処する

女性

しわやたるみは放置していても改善することはないので、美容外科クリニックを受診して除去する施術を受けると良いです。美容整形の施術は年々進歩しており、痛みが少ない状態でしわやたるみを除去できるようになっています。

もっと詳しく

安全にきれいになれる

整形

ヒアルロン酸を頬に注射で注入することで、ほうれい線を消すことができます。即効性があり、しかも安全なので人気があります。注入してすぐはヒアルロン酸が固定していないので、肌を強くこすったりうつ伏せで寝たりしないように注意する必要があります。

もっと詳しく